LA Solutions:無痛分娩コンサルティング | HOME

お知らせ

会社紹介


LA Solutions 会社案内映像

ショートバージョンはこちら

事業紹介

事業紹介の画像

事業紹介

無痛分娩に関連した施設設備およびプロトコールをチェックし、さらに人材育成などによる診療支援サポートを行い、無痛分娩の安全性向上やスタッフのモチベーション向上に貢献します。

会社情報

会社情報の画像

会社情報

LA Solutionsは、無痛分娩に関わる全ての人に満足と安全を提供し続けることで、社会貢献を実現していきます。

クライアントボイス

院長・医師の声

助産師の声

代表ブログ

神奈川無痛分娩研究会の先生方による倉澤先生准教授就任祝い

神奈川無痛分娩研究会の先生方による倉澤先生准教授就任祝いの画像

倉澤先生を囲む会

神奈川県無痛分娩研究会の先生方が倉澤先生の准教授就任を祝う宴に、代表の入駒も誘っていただきました。日本の無痛分娩の安全性向上に関する議論も活発に行われ、ただのお祝いに終わらない素敵な方々でした。

一般社団法人 日本無痛分娩研究機構 Japan Organization for Labor Analgesia and Research(JOLAR) 設立

一般社団法人 日本無痛分娩研究機構 Japan  Organization for Labor Analgesia and Research(JOLAR) 設立の画像

一般社団法人 日本無痛分娩研究機構 Japan Organization for Labor Analgesia and Research(JOLAR) 設立

4月1日付で、一般社団法人日本無痛分娩研究機構が設立されました。代表理事を入駒慎吾が務め、「国民の無痛分娩リテラシー向上に努め、それを支える医療従事なの臨床・教育・研究の発展に寄与するとともに官民学一体の活動を促進させることで、我が国の無痛分娩の安全性向上を図る」という理念のもと、非営利団体として活動していくことになります。

第4回神奈川無痛分娩研究会

第4回神奈川無痛分娩研究会の画像

第4回神奈川無痛分娩研究会

理想論ではなく、現場の問題を解決すべく立ち上がった神奈川無痛分娩研究会の4回目に参加しました。今回は、特に助産師さんの無痛分娩への関与がメインテーマだったようです。

無痛分娩の市民公開講座

無痛分娩の市民公開講座の画像

JALA 無痛分娩市民公開講座

JALAによる無痛分娩の市民公開講座が東京駅のステーションコンファで開催されました。JALA設立の経緯や今後の事業展開がわかりやすく説明されていました。

鹿児島市立病院新生児センター40周年記念

鹿児島市立病院新生児センター40周年記念の画像

鹿児島市立病院新生児センター40周年記念

1999年に研修させていただいた鹿児島市立病院の新生児センターの40周年記念祝賀会の2次会から参加。昨年夏に、無痛分娩の講演に私を呼んでくださった先生方と再会し、充実した時間を過ごさせていただきました。

医療産業イノベーションフォーラム

医療産業イノベーションフォーラムの画像

医療産業イノベーションフォーラム(医療4.0時代の医師アントレプレナー)

園田正樹先生のお力で、医療産業イノベーションフォーラム(医療4.0時代の医師アントレプレナー)に参加させていただきました。「医療4.0」の著者でもある加藤浩晃先生もいらっしゃる豪華メンバー。私も無痛分娩の安全性向上を目指す医師アントレプレナーとして、大いに刺激を受けました。

ビジネスミーティング in シンガポール

ビジネスミーティング in シンガポールの画像

ビジネスミーティング in シンガポール

シンガポールのKK Women's Hospital院長のAlex Siaとその仲間たち、さらにグロービス経営大学院の恩師とビジネスミーティング。無痛分娩の新しいデバイスを常に世に送り出しているAlexたちの凄さを実感。

熊本市産婦人科医会研修会で登壇

熊本市産婦人科医会研修会で登壇の画像

熊本市産婦人科医会研修会に登壇

故郷である熊本で登壇の機会をいただきました。熊本市産婦人科医会研修会で「産婦人科医による無痛分娩の安全性のために」という演題で約60分間お話しさせていただきました。高校の同級生や先輩方、そして恩師も多数参加してくださいました。

助産師・看護師のための産科麻酔セミナー in 大阪

助産師・看護師のための産科麻酔セミナー in 大阪の画像

助産師・看護師のための産科麻酔セミナー in 大阪

LA Solutionsがメディカ出版の企画をしている「助産師・看護師のための産科麻酔セミナー」が大阪で開催されました。魚川礼子先生と大原玲子先生の、通称“ダブル・レイコ”先生と日本の無痛分娩の安全性向上に貢献できるというハッピーな取り組みです。